さいたま新都心・与野で歯医者をお探しなら、さいたま新都心ミタス歯科

平日:9:30~19:00 土曜:9:30~18:00 休診日:水・日・祝日 駐車場3台完備、駐輪スペースあり

さいたま新都心ミタス歯科

私たちについてABOUT US

さいたま新都心ミタス歯科へようこそ

通院をお考えの患者様へ通院に便利な3つのお知らせ

キッズスペース

当院にはキッズスペースがあります。

お子様の通院が楽しみになるようなスペースを目指しています。 現在通院中でないお子様もキッズスペースでお過ごしいただけますので、お子様連れのお母様も安心して治療を受けていただくことができます。診療室内に同席いただくことも、もちろん可能です。当院ではお子様の時期から、歯科医院に対する抵抗感を少なくするということ目標に様々取り組んでいます。

駐車場・駐輪場あり

駐車場を3台完備しております。また駐輪スペースもございます。広くスペースをとっていますので安心してどうぞお車でもお越しください。

バリアフリー設計・土足可

院内の奥まで車椅子の方もベビーカーも余裕を持って入れるように通路から診察室まで完全バリアフリー設計しております。導線もほぼ一直線で入りやすさを第一に考えております。併せて土足可ですので履物を脱ぐことなくそのままお入り下さい。

さいたま新都心ミタス歯科の特徴POINT

納得いくまでわかりやすくカウンセリング

01納得いくまでわかりやすくカウンセリング

どのような治療も十分納得していただいた上で行うことを原則にしております。そのために必要な情報を分かりやすくご提供し、患者様自身に治療法を選択していただいております。カウンセリングでは治療法だけではなく、お口全体の状態や今後のメインテナンスについてもお伝えしてまいります。お口の中の「正しい知識」を吸収していただき、治療法の選択やその後のお口に対する向き合い方についてご自分で判断できることを目指します。初診時には急性的な症状がなければ、お口の中を知るために必要な検査を行い、全体を把握するところから始めます。その後「画像を見ながらの説明」「治療計画についての資料」「お口の状況の資料」、その他「当院オリジナルの資料」を活用してカウンセリングを進めます。またわからないことについてはどのスタッフに聞いていただいてもお答えできるよう体制を整えております。

02精密で安全な治療を支える機器の体制

現代の歯科医療は治療から消毒まで様々な機器に支えられています。 医療行為は人の手で行うことに変わりありませんが、機器は日々進歩しており、より精密な治療が可能となり安全性も向上してきています。 当院にはCT(三次元立体画像撮影装置)、クラスB滅菌器、拡大鏡(歯科用ルーペ)など、精密で安全な治療を提供するための機器をそろえております。 詳しくは院内紹介をご覧ください。

精密で安全な治療を支える機器の体制

03痛みを少なく抑える麻酔の取り組み

歯科治療で行われる麻酔注射、苦手とする方も多いのではないでしょうか?近年は歯科医療も発展し、麻酔注射でさえもより痛みを抑えた形で行うことができるようになってきています。当院の痛みを少なく抑える麻酔の取り組みについてご紹介します。

「麻酔の知識・技術」

「麻酔の知識・技術」

院長は大学病院時代に麻酔に関して専門的に貴重な経験をたくさんさせていただきました。ここで得た専門的な知識と技術を地域の皆様に還元するべく、痛みを少なく、よく効く麻酔を提供できるよう心がけています。

「表面麻酔」の実施

「表面麻酔」の実施

多くの方が苦手とするのは麻酔を注射する時の痛みです。この痛みも前もって表面麻酔の薬を塗ることで痛みを抑えることができます。表面麻酔は痛みを抑える上で重要なステップで、当院では注射前に表面麻酔を実施しています。

なるべく細い針を使用

「なるべく細い針」を使用

一般的に針が細ければ細いほど痛みを感じる神経を刺激する可能性が低くなり痛みを抑えられると言われています。 当院では通常の太さより細い針を積極的に使い、優しく注射することで痛みを抑えます。

麻酔薬を温めて使用

「麻酔薬を温めて使用」

麻酔注射の液ですが、当院では体温に近い温度に調整して使用しています。冷たいまま使用すると、それだけで刺激になり、痛みを増幅させてしまう可能性があるからです。

感染予防対策

04感染予防対策

一人一人に安心と安全の医療を提供するために、感染予防対策はなくてはならないものです。当院では専用の消毒コーナーを設置して、消毒・滅菌操作を行うようにしております。滅菌とは対象とする器具に付着した細菌を全て死滅・除去する操作です。当院ではタービンハンドピース(歯を削る機器)をはじめとして、滅菌できるものは全て行なっています。また器具の性質から滅菌が難しいものについては出来うる限りディスポーザブル(使い捨て)製品を導入し対応しています。患者様に直接触れる器具類の安全性の確保に努め、安心して治療を受けていただける体制を整えております。 歯科医院には大小様々な器具があり、常に新たな器具も導入しております。消毒の取り扱いについては定期的に院内感染対策のミーティングを開いて知識と技術を全てのスタッフで共有しています。

05一人一人に適した予防プログラムの構築

治療後も歯科医院で定期的なメインテナンスを受けていくことは、お口の健康を末長く守る秘訣ですが、毎日のブラッシングを適切に行えているかも重要なポイントになってきます。しかし闇雲に歯ブラシをしていれば大丈夫というわけにはいきません。患者様一人一人お口の状況は全くと言っていいほど異なります。当院では一人一人に担当の歯科衛生士が付きお口の状況を詳しく把握し、患者様を詳しく知った上で適切な歯ブラシや洗口剤などの器具を処方します。そしてケアの方法について丁寧にご説明しています。ご自宅でのケア+歯科医院でのメインテナンスを併せてオーダーメイドの予防プログラムを実施しております。治療も大切ですが、その後の予防がもっと大切である旨、様々な方法でお伝えしてまいります。

一人一人に適した予防プログラムの構築